読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドリーミー刑事のスモーキー事件簿

バナナレコードでバイトしたいサラリーマンが投げるmessage in a bottle

File41:Ringo Deathstarr "Colour trip"

f:id:dreamy_policeman:20140621150137j:plain

出張ブックオフ第二試合。
記念すべき今年の60枚目。
ようやく目標の半分まできた。

ふざけた名前ですが、テキサスのバンドらしいです。



元気なマイブラ
爽やかなジーザスアンドメリーチェイン。
青森じゃないスーパーカー


三行でこの作品の9割は説明できてしまうんじゃないかと。


つまり、ドリーミー刑事的には最高に大好物な作品ということであります。


と、頭では分かっているのだけど、心と体はそんなに興奮していないというのもまた事実で…。


なんでだろう。



やっぱり歳を取ると、音楽にもう少し深みというかアクの強さみたいなものが欲しいのかもしれない。



もしくは、俺はこの3バンドを、それぞれの伝説とか思い出も込みで愛しているということかもしれない。



そう言えば、学生時代、ジーザスアンドメリーチェインの来日公演を楽しみにしてたのに、リード兄弟のケンカで弟(兄かも)が来なかった。


一人でやって来た兄ちゃん(弟かも)は、めちゃリラックスしてて、サービス精神旺盛なステージをかましてくれたんだけど、そんなのあの伝説のジザメリじゃねーだろ、と落胆したのを覚えてる。

やっぱジザメリたる者、いつキレるかわかんない、というテンションでやってもらわねーと。みたいな。



このバンドに対する気持ちは、その時抱いたものと同じなのかもしれない。


良いんだけど、なんか良すぎる。


おっさんって勝手だな。