ドリーミー刑事のスモーキー事件簿

バナナレコードでバイトしたいサラリーマンが投げるmessage in a bottle

File039:DSK "Man And Guitar"

f:id:dreamy_policeman:20140615133210j:plain

ふらっと入ったバナナレコードで購入。

バナナのCDについてるポップは、極めてシンプルというか、一言二言しか書いてないんだけど、信頼度はかなり高い。


このアルバムには"Port of notes ギターソロ。名作1st"と書いてあった。


バナナのポップで名作の文字がある作品にハズレなし、というのがマイセオリーなので、迷わず購入。



Port of notesは日本のEverything but the girlだと思っている。

よってこの作品も勝手にベン・ワット的というか、内省的な作風をイメージしてたんですが、意外とカジュアル。
一曲目はエレキギターブレイクビーツから始まるし、むしろ気のいい兄ちゃんっぽい気がした。


ボッサっぽいものから、四つ打ち、フォーキーな歌モノまで、スタイルは色々だけど、どれも適度な明るさと品の良さがあるので、安心してBGMにできる感じ。


名作、という重々しさはないけど、こーからの季節、ビールを飲む時や出かける時にはiPodの中に入れておきたい感じの一枚であります。

Man and Guitar

Man and Guitar